シドニーから始まったこの旅も、今日で最後になります!!

そう。
様々な困難(大げさに言っているだけで、主には車内伯で極寒・空腹・ガソリンない・カンガルーの襲来とかですが笑)を乗り越え今日ケアンズに無事到着!!

常夏

砂漠の真ん中「ウルル」周辺は夜は2℃まで下がりコートが必需品でした。
ケアンズは熱帯雨林気候に属しています。

そう、ケアンズに近づくにつれて半袖になっていく私たち。
1日やそこらでこんなにも温度差がある体験は初めてかもしれません。

気温が変われば、景色も変わる。

砂漠地帯には木はほとんど見当たらなかったけれど、走るにつれて林→森→ジャングルといった変化。
1日やそこらでこんなにも木が増えていく光景を見る体験は初めてかもしれません。

さぁ、昼ご飯を食べて。
最後の力を振り絞ります!!

FullSizeRender

朝の6:00から出発し、走る事10時間。
常夏の楽園・ケアンズに到着!

あぁ、ベットがある。
冷蔵庫がある。
鍋がある。

寝れる。
冷たいビールが飲める。
温かいご飯が食べれる。

まるで天国のようだ。
ちなみに私たちが泊った天国はこちら。

ケアンズ ニュー シャロン(Cairns New Chalon)
ホテルのHPはこちらをチェック。

 

市街地からは少し離れているので、車を使わないと泊るのは難しいかなという感じですが
BBQセット、プール、コインランドリー等一通りのものは揃っていて本当に便利!!

ホテルのほぼ隣にあるショッピングモールでまずはビールを購入!

粋な演出・ビールで【QLD/クイーンズランド州】!

QLD

早速、ホテルで冷やして!
今日はBBQ!!

そして良い気持ちで、【ベット】で就寝。
なんて幸せなんだろうか。。。

オーストラリアに来ると決めた時
「ウルルにまず最初に行っとこうよ!!」
という軽いノリから始まったこのウルルへの旅。

【走行距離65,000Km・計9日間の車の旅】

IMG_0497

今考えると、一言・「よくやったな」という感じです。
今まで映像・写真でしか見たことがなかったものも自分の目で見る事。
会社を辞め、日本を離れたからこそ出来たこと。

プロフィール2

これから始まるオーストラリアでのワーキングホリデー生活。

見たいものは見る!見に行く!!
やりたいことはやる!挑戦する!!
をモットーに過ごしていきたいなと思います。

それでは、また。