こんにちは、1号です。

今回は、留学の「魅力」について書いてみようかと思います。
皆さんは、どんな想いで留学を考えますか?

まず多いのが「英語を話せるようになりたい!」といった気持ちが多いかと思います。

勿論、留学=勉強で考える方は多いかと思いますが、今回お伝えしたい魅力は英語学習以外の魅力です!
私が海外生活コンサルタントをしていた頃、沢山の留学希望者にお会いしました。
当然ではありますが、多くの方が『留学=勉強』でした。
ただ、留学を検討するにあたり、皆さん少なからず不安や悩みはありますよね?

・家族の反対
・友人の反対
・学校
・お金
・留学する意味があるのか
・本当に英語が話せるようになるのか
・社会のレールから少しそれてしまう

などなど。

ですが、マイナス要素だけを考えていては留学を決意できません!
きっかけも、留学を決める理由も人それぞれであり何でもいいのです!

・外国人の彼氏・彼女がほしい
・憧れ
・海外でのんびり過ごしたい
・窮屈な日本での生活に疲れた
・英語が話せたらかっこいい
・世界中に友達がほしい

あっっ、これ全て私が初めて留学を決意した時の理由でした。笑
では、魅力を一つ。。。
突然ですが、これは何の地図でしょう?

世界地図

そう、世界地図です。

ではここはどこでしょう?

日本

そう、日本です。

皆さん何を思いしたか?

私はこれをみて「なんっっって小さいんだ!!」と思ってしまいます。
(もちろん私は日本が大好きです)

突然ですが皆さん、日本の人口は現在どのくらいご存知ですか?
約1億2700万人です。

世界の人口は?
世界の国数は?

何が言いたいか、

私たちはこんなに小さい島国で生まれ育ち、日本のなかで友達を作り、小さなコミュニティーの中で生活をし、世界を知らないのです。

さらに、日本は外国人の受け入れに関しても鎖国的な国で、外国人と触れ合う機会は非常に少ないです。
(鎖国的という表現は語弊を招くかもしれません。)

ですが、一歩外の世界に出てみると、特に欧米は移民国家です。
街を歩けば外国人、学校に行っても多国籍といった感じです。
(私が初めに通った学校は世界70ヶ国から学生がきていました。)

そう、一歩外の世界に飛び出し「世界中に友達を作る」。

これだけでも、とても魅力を感じませんか?

今でこそ海外旅行も当たり前の時代になりました。
自分が旅行をしたとき、現地に友達がいる!
これって凄くないですか?
今まで世界地図上の一つの島にしかいなかった友達が世界中にできるのです!

2015年、訪日外国人数は過去最多となりましたが、2020年の東京オリンピックに向けて訪日客はどんどん増えていきます。
そんな時、留学中に知り合った友達が来るかもしれません。いや、来るでしょう!
単純に旅行に来る友達も沢山いるはずです!
訪日してくれた友達と日本で会えたら嬉しいですよね?

今までは1億ちょっとの人間としかコミュニケーションが取れなかったのが、70億人とコミュニケーションが取れるようになります。
これって凄くないですか?
他にも魅力は沢山ありますが、相乗効果だってあります。

外国人の友達ができれば、その国の文化だって知りたくなります。
日本のことを知ってもらうために日本の文化だって勉強しますよね?
勉強以外の魅力と話しましたが、相手のことを知る・自分のことを知ってもらうためには英語の勉強も頑張れるはずです。

そう、結果的には英語学習につながるのです!
今後、日本は人口減少の一途をたどり、外国人労働者や観光客はどんどん増え続けます。
気が付いた時には街中に外国人があふれている時代になるはずです。

そんな時に少しでもコミュニケーションを取ることができればあなたの生活も変わるはずです。
行こうぜ、海の向こうへ!!
(騎士団風に)