こんにちは、1号です。

6月末から7月中旬にかけてホームページプロジェクトを実施していました。

このプロジェクトを実施するにあたり、毎日の行動計画を立てていました。

ホームページに関しては全くの初心者だったのですが、何とかここまで作成することができました。

恐らく毎日の計画を立てなかったら出来なかったかと思います。

やはり、計画を立てるか立てないかで大きく変わってきますね!

今回は、「留学」の行動計画について書いてみます。
留学は実現するまではプロジェクトだと思います。

それも留学を考えだしてから1年や2年とかかけて実現する長期のプロジェクトです。

私も、初めて留学をしたとき、決断してから1年計画で実際に留学をしました。

長いようですが、気を抜くとあっという間に残り時間がなくなってしまうものです。

何か目標を立てて行動する時に、頭の中で「○○くらいまでにやろう。」と思っているのと、目標の日程までの行動計画を作るのでは、実現率が大きく変わってきます。

留学やワーキングホリデーをお考えの方は沢山いらっしゃるかと思いますが、実現できない方が多くいるのも事実です。

海外生活コンサルタント時代、

「目標金額がたまらなかったからあきらめます。」
「留学に行きたかったけど、ダラダラと時間が過ぎちゃった。。」

といった方も多くおりました。

ですので、これから留学やワーキングホリデーを目指される方、騙されたと思ってぜひ行動計画を立ててみて下さい!

出来れば1日単位で作ってみてください。

ゴールから逆算して、今日は何をする、明日は何をする、明後日何をするという感じで。

それだけで成功率が変わります。

目標を立てれば行動も変わってくるかと思います。

もちろん予定外のことが入り、計画通りに行かないこともあります。

だから1週間に1度は計画を見直してみてください。

毎日やることリストを作成し、毎日チェックをしてみてください。

逆に、行動計画を立てない人は実現しないことのほうが多いです。

まだ行動計画を作ってないという人は、この週末にでも一度作ってみてはどうでしょうか?

せっかくの「留学」という機会、ぜひ皆さんに実現していただければと思います!