こんにちは、イチゴファームで働いている時に毎週の収支をお伝えしてきました。
現在は、イチゴファームを終えてシドニーで働いています!!

全週の収支も公開したところで、↓

【オーストラリアで稼ぐ☆イチゴファームの支出入を大公開!!!!】
第1週目支出入(7月26日~7月28日分)
第2週目支出入(7月29日~8月4日分)
第3週目支出入(8月5日~8月11日分)
第4週目支出入(8月12日~8月18日分)
第5週目支出入(8月19日~8月25日分)
第6週目支出入(8月26日~9月1日分)
第7週目支出入(9月2日~9月8日分)
第8週目支出入(9月9日~9月15日分)
第9週目支出入(9月16日~9月22日分)
第10週目支出入(9月23日~9月29日分)
第11週目支出入(9月30日~10月6日分)
第12週目支出入(10月7日~10月11日分)

今回は「収支のまとめ」と同時に今までお伝えしてきた、オーストラリアでのイチゴファーム情報もまとめてお伝えします。

 

【はじめに】

c6c924d469a827656daf20c6e8149dcd_s

私たちがファームを探し始めた時の心配事は、、、

「稼げるのか」「騙されないか」「きついのか」「どのファームが良いのか」

 

、、、、てかファームで働くイメージ全くつきません!!という状態でした。笑

 

そんな私たちは、

Google先生で検索・検索・検索。
他の方のブログを読み漁り情報収集。

girls2

 

あまりまとまった情報がなかったので、最後は「とりあえず行ってみる!!」でファームに行きました。

が、3号が最初に行ったファームはなんと悪質ファーム、、、。

調べすぎて動けないのが一番ダメですが、情報を知らなすぎるのも、、、だめですね。

一番恐ろしいことは無知なことです!

 

そこで、最初に私たちが感じた「疑問」を、今までの経験を基にまとめてみました。

では、まず最初に数字的報告から!

 

【総支出・貯金額】

結果:稼ぎましたが、使いました!

総収入(TAX引後)$7,449
総出費$3,858
貯金額$3,591
*プラスα笑愛車・AVARON君

 

愛車TOYOTA・AVARON君の購入により、思ったより貯金できませんでしたが、その分ファーム生活後半は生活の幅が広がりました。

 

車

【優良ファーム・どうやって探すか】

結論:働いているファーマーに現状を聞け!!

9b6ba9e9bdc8ef1b27524a1ce6003ed3_s

 

皆さん気になる探し方。
一番安心できる探し方は友達からの「紹介」だと思います。
ですが、オーストラリアに来たばかりの方は知り合いなんていませんよね。

私たちもそうでした。

ツテなし、友達なし、情報なし!!

そうなると、日豪プレス等の掲示板で探していきます。

その時の注意点は、
「実際に働いているファーマー」とコンタクトを取り、現状の情報の方をGETしましょう。
実際、私たちもこのファーマーからの情報が決定打となりファームを決めました。

コチラに詳しく書いてあるので、チェックしてください↓

(補足)
・レートが異常なほどいいところは、ピッキングとパッキングを同時の可能性があり。→稼ぎにくい
・メルボルンはハンドピッキングの場所も多いらしい。→腰を壊す

優良ファーム

また、探す際に出てくる疑問、

例えば、、↓

歩合制の場合、トレイ計算とKg計算どっちがいいのか?
1トレイって何Kgぐらいなの?
シェアハウスとファームステイってどっちがいいの?等

その回答(いち意見)もまとめてますので情報収集の際の参考にしてください。↓

実際に自分たちが探す際に「困った。。。けど、ネットでいくら探しても書いてない。。」という細かい疑問に答えてます!!

ファームQA

 

【イチゴファームは大変なのか】

結論:ファームジョブの中では「ちょうどいい」大変さ。

ファームジョブはどんな作物だとしても基本的には、絶対に大変です。

 

そこを前提にお話させていただきます、

「作物が大きくなるにつれて重労働」というのがファームジョブのセオリーです。
ブルーベリーをピッキングするのと、メロンをピッキングするならメロンの方がきついですよね。

そう考えると「イチゴ」というのは「ちょうどいい」サイズなんですね。
片手に一回に3~5粒ぐらい摘めますし、トロリーを使いながらピッキングできるというのもとてもいいポイントです!

image1

 

私は、イチゴファームでしか働いたことがないのですが、自分の体験談と様々なファームを回っていたファーム仲間からも話を合わせてみると、「イチゴってファームのなかで、ちょうどいい!!」という結論に至りました。

 

その理由は??
コチラに詳しく書いてあるので、チェックしてください↓

ファームおススメ理由

 

また、ファーム生活の1日の生活の様子も気になるところだと思います。

どのぐらい、炎天下の下にいるのだろうか?
休憩ってあるの?
ランチどうするんだ?
服装は?

私たちは、こんな感じで1日を過ごしていました。参考にしてみてください!!↓

ファームの1日

 

【結論】

ファームは大変だが、優良ファームで働けば稼げる!!(当たり前の結論でごめんなさい)

貯金箱

 

もちろん、人にもよります。
私たちは、最初はビリから数えた方が早いぐらいピッキングが遅かったです。

ですが、12週間毎日、毎日ピッキングをしている慣れてきてピッキングも早くなり・稼げるようになります。

また、同時に働きながらも情報収集は続け、良いファームがあったらいつでも移れるように心構えしておきましょう!
ダメなファームは早く見切りをつける。

これが一番です。

上記内容は、あくまでも自分達が体験した事を基にした意見の一つでもあります。
これが全てでは決してないので、探す際の判断基準の一つに頂ければと思います!!

最後に言わせてください。

ファームは本当にしんどかったです。笑