こんにちは、オーストラリアでワーキングホリデー中の1号です。

現在はシドニーに滞在していますが、早5か月が経とうとしております。

時間が経つのは早いものですね。

こんな感じで留学やワーキングホリデーはあっという間に終わってしまうのでしょうね。

その短期間で後悔のない生活を送るのは難しいことですが、少しでも意味のある毎日を過ごすために一生懸命に楽しもうと思います!

 

しかしまた、しばらくブログをサボっていました。。泣

最近釣りにハマってしまいほったらかしになっていたというのは言い訳です。

頑張って更新しようと思いますのでぜひ応援してください!

釣りに関しては別途ご紹介させていただきますね。

 

ではでは、今回はオーストラリアについてのちょっとした豆知識をご紹介したいと思います。

これから少しずつ豆知識ネタも更新していこうと思います!

では早速、

僕がどこからオーストラリアの豆知識を得ているか

その一つをご紹介しましょう。

それはなんと、ここから↓↓

豆知識0

そう、これは巻きタバコを作るためのペーパーです。

僕はたばこを吸わない人間なのですが、友達が巻きタバコを巻いている時に発見しました。

タバコを吸わない人はもちろん知らないでしょうし、タバコを吸う人も気にしてみたことがある人は少ないかと思います。

すごい楽しい!!という情報ではないですが、少しアンテナを張るだけでも小さいことでもオーストラリアを知ることができます。

 

ということで、今回は5つほどご紹介させていただきます。

 

オーストラリアの豆知識

豆知識➀

豆知識1

Between 1837 and 1902 it was illegal to swim at the beach during the day.

訳:1838~1902年まで、日中の海水浴は違法行為でした。

オーストラリアと言えば「ビーチ」と言う方も多いかと思いますが、こんなにも美しいビーチばかりなのに海水浴が違法行為だったとは驚きです!

豆知識➁

豆知識4

The biggest star on the Australian frag is the Commonwealth star, with seven points, one for each state and one for the territories.

訳:オーストラリアの国旗に関して、一番大きい星はコモンウェルス星です。これは左の大きな7陵星で、オーストラリアの6つの州と特別地域を表しています。

どこの国に行っても国旗の細かな意味なんてなかなか考えることもないかと思います。オーストラリアの国旗にはこんな意味があったんですね。

 

豆知識③

豆知識5

Australia produces most of the world’s wool and is home to 85.7 million sheep.

訳:世界のウール生産量はオーストラリアが大部分を占め、8570万頭もの羊を有します。

正直どうでもいいですね。笑

豆知識➃

豆知識2

The longest stretch of straight railway track, a whopping 478kms, crosses the Nullarbor Plain between Ooldea and Loongana.

訳:世界で最も長い距離を持つ鉄道の路線は全長487kmあり、OoldeaとLoonganaの間のNullarbor平原に位置します。

オーストラリアの広さを考えれば頷けますが、こんなとこでも世界1位だったのですね。

でも487kmは意外と短い。。

 

豆知識➄

豆知識3

 

Australia was the first country to introduce plastic banknotes, making your money last four times longer then paper ones.

訳:紙による紙幣よりも4倍もの耐久性を持つポリマー紙幣を最初には発行したのがオーストラリアである。

日本のお札に勝るクオリティーは存在しない!

 

まとめ

見ていただいて分かるように、正直おもしろい豆知識ではありません!笑

役立つ豆知識だと思って見ていただいた方、ごめんなさい。泣

今回何が言いたかったかというと、小さいところでも視野を広げていれば色々と見つかるという事です。

日々の会話のネタやオーストラリアを知る方法はいたる所にあります。

是非皆さんも英語だからといって臆せず、何でも英語に触れる機会だと思って色々なものを見るようにしてみましょう。

面白いネタがあったらぜひ教えてください!